カルステンツ カルステンツピラミッド エベレスト セブンサミッツ 世界7大陸 マナスル
hiro-kuraoka.com

ニューギニア、カルステンツピラミッドの高原キャンプにて。後方はジャヤ峰

☆カルステンツピラミッド
突然
ですが、カルステンツに行くことになりました。現在のカルステンツは、概して政治的には安定しているようですが、入山経路が変わりました。ヘリコプターの利用のアプローチ、金山経由のアプローチともに問題アリアリなので、現在は昔のイラガルートのようなクラシックアプローチが採用されています。全体で20日間が必要です。南海岸のティミカよりスガパという標高2000m位の村までツインオッター機で入ります。そこからBCまで往復10日ほどかかります。せっかのニューギニアですから、まあジャングルウォークの末に石灰岩の大岩壁にたどり着くというのも、いいじゃないですか。初登頂者のハインリッヒハラーの気分を味わいましょう。
2006年3月以来です。なんでも空中ユマーリングの大ギャップはチロリアンブリッジで越えるみたいです。さすがセブサミッツ!いたれりつくせり!

on Carstensz 2006


本日
(2/25)、ニューギニア島上空でインマルサット衛星が営業を開始しました。偶然にも同日、またひとりカルステンツバージョンのセブンサミッターが出現、報告できることになりました。芳田猛則さん60歳。世界初のタクシードライバーセブンサミッターかも(本人談)!午前2時35分BCを出発、7時35分登頂、40分ほど頂上で過ごし、10時50分イエローバレーに着陸。昼前にはBCへ。毎日雨のためバッテリーが充電できないので詳しくは後日、ということで。芳田さん、おめでとうございます。明日からまた怒涛のジャングルウォークです。(カルステンツBCより)
⇒続報